❞ كتاب 聖クルアーン最後の10分の1解説 そしてムスリムの人生における重要な諸問題について ❝  ⏤ مجموعة من المؤلفين

❞ كتاب 聖クルアーン最後の10分の1解説 そしてムスリムの人生における重要な諸問題について ❝ ⏤ مجموعة من المؤلفين

1
アッラーにこそすべての称賛あれ。私たちの指導者であるアッラーの使徒、そして彼の
ご家族全員と教友たちにアッラーの祝福がありますように。
さて
:
聖クルアーンはアッラーの御言葉であります。被創造物の言葉に対する聖クルアーン
の優越性は、創造物に対するアッラーの優越性に類似します。聖クルアーンの朗
誦に費や
される舌の動きは、舌によって行なうことの出来る最もよい行ないでしょう。
聖クルアーンの教習、そして朗誦には、多くの徳があります。以下はそのうちの一部で
す。
教えることに対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


あなたがたの中、最
も優れた者とは、クルアーンを学び、それを教える者である

(
アル=ブハーリー
)

朗誦に対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


誰であれ、アッラーの書か
ら一文字を読む者には一つの善行があるだろう。そしてその善行は十倍に増加されるだ
ろう。
”(
アッ=ティルミズィー
)

聖クルアーンの学習、暗記、そして朗誦に秀でていることの報奨
:
預言者

はこのように
言われています










クルアーンやその解釈、フィクフの規定、アキーダ、諸々の徳などムスリムの生活にとって必要な重要なものを要約した本です。クルアーンの最後の3つのジュズとその解釈を含み、またタジュウィードの規定、アキーダに関する質問、イスラームにおける信仰の基本、魔法払い、ドゥアー、ズィクル、徳のある行動、礼拝に関することなどに関するムスリムにとって重要な規定について書かれています。
مجموعة من المؤلفين - "مجموعة من المؤلفين"، هو ركن للكتب التي شارك في تأليفها أكتر من كاتب ومؤلف، وهو قسم مميز مليء بالكتب التي تعددت الجهود في إخراجها على أكمل الوجوه.

من كتب إسلامية باللغة اليابانية كتب إسلامية بلغات أخرى - مكتبة كتب إسلامية.

نُبذة عن الكتاب:
聖クルアーン最後の10分の1解説 そしてムスリムの人生における重要な諸問題について

1
アッラーにこそすべての称賛あれ。私たちの指導者であるアッラーの使徒、そして彼の
ご家族全員と教友たちにアッラーの祝福がありますように。
さて
:
聖クルアーンはアッラーの御言葉であります。被創造物の言葉に対する聖クルアーン
の優越性は、創造物に対するアッラーの優越性に類似します。聖クルアーンの朗
誦に費や
される舌の動きは、舌によって行なうことの出来る最もよい行ないでしょう。
聖クルアーンの教習、そして朗誦には、多くの徳があります。以下はそのうちの一部で
す。
教えることに対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


あなたがたの中、最
も優れた者とは、クルアーンを学び、それを教える者である

(
アル=ブハーリー
)

朗誦に対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


誰であれ、アッラーの書か
ら一文字を読む者には一つの善行があるだろう。そしてその善行は十倍に増加されるだ
ろう。
”(
アッ=ティルミズィー
)

聖クルアーンの学習、暗記、そして朗誦に秀でていることの報奨
:
預言者

はこのように
言われています










クルアーンやその解釈、フィクフの規定、アキーダ、諸々の徳などムスリムの生活にとって必要な重要なものを要約した本です。クルアーンの最後の3つのジュズとその解釈を含み、またタジュウィードの規定、アキーダに関する質問、イスラームにおける信仰の基本、魔法払い、ドゥアー、ズィクル、徳のある行動、礼拝に関することなどに関するムスリムにとって重要な規定について書かれています。 .
المزيد..

تعليقات القرّاء:

1
 アッラーにこそすべての称賛あれ。私たちの指導者であるアッラーの使徒、そして彼の
ご家族全員と教友たちにアッラーの祝福がありますように。
さて
:
 聖クルアーンはアッラーの御言葉であります。被創造物の言葉に対する聖クルアーン
の優越性は、創造物に対するアッラーの優越性に類似します。聖クルアーンの朗
誦に費や
される舌の動きは、舌によって行なうことの出来る最もよい行ないでしょう。
 聖クルアーンの教習、そして朗誦には、多くの徳があります。以下はそのうちの一部で
す。
 教えることに対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


あなたがたの中、最
も優れた者とは、クルアーンを学び、それを教える者である

(
アル=ブハーリー
)

 朗誦に対する報奨
:
預言者

はこのように言われました


誰であれ、アッラーの書か
ら一文字を読む者には一つの善行があるだろう。そしてその善行は十倍に増加されるだ
ろう。
”(
アッ=ティルミズィー
)

 聖クルアーンの学習、暗記、そして朗誦に秀でていることの報奨
:
預言者

はこのように
言われています


暗記をした上でクルアーンの朗誦をする者には高貴で従順な天使た
ちが付き添うであろう。そして暗記に苦心しながらもクルアーンを朗誦する者は、二つの
報奨を受けるであろう。
”(
アル=ブハーリーとムスリム
)
また、彼はこうも言われていま
す。

その教えを実践した上でクルアーンを朗誦する者は、
(
楽園において
)
こう言われる
だろう。あなたが現世でそうしたように読め、昇れ、そして美化するのだ。実に、あなたが
最後に読んだ節、そしてあなたの地位は同じなのだ
”(
アッ=ティルミズィー
)

 アル=ハッタービーは述べています。
伝承によれば、楽園における階級の数はクルア
ーン中の節の数と同じであり、朗誦者はこう言われるであろうとされています
。あなた
がクルアーンで朗誦していた数と同じ数の階級を昇りなさい、と。クルアーンを完全に朗
誦した者は、来世においては最上階へ昇り、一部のみを朗誦した者は、彼らが最後に朗誦し
た節とその報奨が同じになるまで、それに応じて昇るのです。
 自分の子供にクルアーンを教える報奨
:
預言者

はこのように言われています。

クル
アーンを読み、学び、その教えを実践する者は、自らの両親の頭上に太陽のように明るい光
の冠を被せるのだ。彼は現世における全てのものよりも価値のある衣服を自らの両親に
着せる。彼らは尋ねる。‘なぜ私たちはこのような衣服を着せられたのですか?そして
彼らはこう言われるであろう。‘あなたがたの子供がクルアーンに払った敬意のためで
ある。
’”
(
アル=ハーキム
)

 来世における、朗誦者に対するクルアーンの執り成し
:
預言者

はこのように言われて
います。

クルアーンを朗誦するのだ。それは復活の日にその朗誦者を執り成すであろ


(
ムスリム
)
。彼

はこのようにも言われています


斎戒とクルアーンの朗誦は、そ
れを行なった敬虔なしもべを復活の日に執り成すであろう

(
アハマド、アル=ハーキ

)

 クルアーン朗誦と学習のために集う者たちの報奨
:
預言者

は言われています。

アッ
ラーの家
(
モスク
)
に集い、アッラーの書を朗誦し、自分たちでそれを学ぶ者たちには安楽
が彼らに降り、慈悲が彼らを覆い、天使たちが彼らを囲む。そしてアッラーはかれの取り巻
クルアーン朗誦の徳
2
きに、彼らのことを触れるのである。

  (
アブー・ダーウード
)

 クルアーン朗誦の作法
:
イブン・カスィールはその作法に触れており、以下はそれらの
一部です。

清浄の状態にない限り、クルアーンに触れること、また朗誦をすべきでない。

朗誦前はスィワークを用いて歯を磨くべきである。

朗誦時には最善の衣服を着用すべきである。

礼拝の方向
(
キブラ
)
を向くべきである。

あくびの際には朗誦を中断すべきである。

必要でない限り、朗誦を中断して会話をすべきではない。

朗誦の内容に注意を払うべきである。

報奨に関する節では休止し、その報奨をアッラーに求めるべきである。

懲罰に関する節では休止し、それからの御加護をアッラーに求めるべきである。

クルアーンを開いたままで放置、または上に何かを乗せるべきではない。

朗誦時に声を張り上げ、近隣の朗誦者たちを困惑させるべきではない。

市場や騒音の激しい場で朗誦すべきではない。
 朗誦の作法
:
アナス

が預言者

の朗誦に関して尋ねられた際、彼はこう答えていま
す。 彼は発声を延ばしていました。彼がビスミッラーヒッ=ラフマーニッ=ラヒームと
読んだ際には、アッラー、アッ=ラフマーン、そして、アッ=ラヒームの箇所を引き延ばし
ました
(
アル=ブハーリー)。
 報奨の増大
:
純粋にアッラーのためにクルアーンの朗誦を行なうすべての者は報奨を
受けますが、朗誦に対する注意、熟慮、理解が伴うとその報奨は増大します。このようにし
て行うことにより、それぞれの文字を朗誦するにあたって、10倍から700倍の報奨があるの
です。
 日々の朗誦
:
預言者

の教友たちはクルアーンを日々朗誦しており、1週間以内にクル
アーン全体の朗誦を終わらせるという習慣を持つ者はいませんでした。実際、3日以内に
完了させることは禁じられていました。親愛なる兄弟姉妹の皆様。クルアーンの朗誦に時
間を費やしてください。決められた量の朗誦を日課として心がけ、何が起きてもそれを止
めるべきではありません。なぜなら日課として朗誦される少しの量は、時折朗誦される多
くの量よりも良いからです。もしもそれを忘れた場合、または眠りに落ちた場合、翌日にそ
れをやり直すべきです。預言者

はこう言われています


誰であれ、眠りに落ちてクル
アーンの一部を朗誦出来ず、翌日のファジュルとズフルの間にやり直した者は、それを前
夜に読んだと記録されるであろう。

(
ムスリム
)

 

 

 


 クルアーンやその解釈、フィクフの規定、アキーダ、諸々の徳などムスリムの生活にとって必要な重要なものを要約した本です。クルアーンの最後の3つのジュズとその解釈を含み、またタジュウィードの規定、アキーダに関する質問、イスラームにおける信仰の基本、魔法払い、ドゥアー、ズィクル、徳のある行動、礼拝に関することなどに関するムスリムにとって重要な規定について書かれています。



حجم الكتاب عند التحميل : 26.4 ميجا بايت .
نوع الكتاب : pdf.
عداد القراءة: عدد قراءة 聖クルアーン最後の10分の1解説 そしてムスリムの人生における重要な諸問題について

اذا اعجبك الكتاب فضلاً اضغط على أعجبني
و يمكنك تحميله من هنا:

تحميل 聖クルアーン最後の10分の1解説 そしてムスリムの人生における重要な諸問題について
شكرًا لمساهمتكم

شكراً لمساهمتكم معنا في الإرتقاء بمستوى المكتبة ، يمكنكم االتبليغ عن اخطاء او سوء اختيار للكتب وتصنيفها ومحتواها ، أو كتاب يُمنع نشره ، او محمي بحقوق طبع ونشر ، فضلاً قم بالتبليغ عن الكتاب المُخالف:

برنامج تشغيل ملفات pdfقبل تحميل الكتاب ..
يجب ان يتوفر لديكم برنامج تشغيل وقراءة ملفات pdf
يمكن تحميلة من هنا 'http://get.adobe.com/reader/'

المؤلف:
مجموعة من المؤلفين - Group of Authors

كتب مجموعة من المؤلفين "مجموعة من المؤلفين"، هو ركن للكتب التي شارك في تأليفها أكتر من كاتب ومؤلف، وهو قسم مميز مليء بالكتب التي تعددت الجهود في إخراجها على أكمل الوجوه. . المزيد..

كتب مجموعة من المؤلفين
كتب للأطفال مكتبة الطفلOnline يوتيوبالطب النبويتورتة عيد الميلادكتب الأدبكتب الطبخ و المطبخ و الديكورتورتة عيد ميلادكتابة على تورتة الزفافFacebook Text Artكتب الروايات والقصصكتب التاريخحروف توبيكات مزخرفة بالعربيالمساعدة بالعربيكتب السياسة والقانون زخرفة أسامي و أسماء و حروف..برمجة المواقعقراءة و تحميل الكتبالكتب العامةالكتابة عالصورخدماتكتابة على تورتة مناسبات وأعيادشخصيات هامة مشهورةالقرآن الكريمكورسات مجانيةمعاني الأسماءكتب القانون والعلوم السياسيةأسمك عالتورتهكورسات اونلايناصنع بنفسكSwitzerland United Kingdom United States of Americaكتب قصص و رواياتكتابة على تورتة الخطوبةكتب تعلم اللغاتالتنمية البشريةكتب اسلاميةزخرفة توبيكاتحكم قصيرةزخرفة الأسماءاقتباسات ملخصات كتبمعاني الأسماءكتابة أسماء عالصورمعنى اسمحكمة